投稿

学会に参加しました!

イメージ
皆さん、今晩は! ご無沙汰してしまい、すみません。 次回は別のスタッフで、と言いながら、またまた庭前ですが、お付き合いください♪ 昨日はTokyo Live Demonstration2018、今日は第53回日本心血管インターベンション治療学会 関東甲信越地方会でした。 簡単にいうと、血管治療の学会です。 写真は、当院副院長で当科部長の丹下先生と、私、真ん中は本日2演題発表した小暮先生です。 うちの科の上3人なのですが、この3人で学会に出て来たのは、実はこれが初めてです。 中堅の先生たちが成長してくれて、任せてこれたので実現しました!! 有り難うございま〜す!



小暮先生の発表はどちらも下肢の動脈治療についてで、かなりマニアックな(笑)内容でしたが、白熱した意見が飛び交いました! 下肢の治療は最近新しい道具や方法がどんどん出て来て、かなり熱い分野です。 小暮先生が最も得意とする分野で、頑張っています!!
昨日はライブで庭前がコメンテーターを務めさせていただきました。 なかなか悩ましい症例が多く、どこでもみんな悩みながら治療しているんだなあ、と実感しました。 色々な考え方があり、勉強になりました! 隣で一緒に写っているのは、以前当院で働いていた小林先生です。 久々の再会でした!!
済生会前橋病院のツッチ〜こと土屋先生と、一緒にパシャ!!
以前、群馬大学附属病院で一緒にお仕事したことがある先生です。
ひとしきり楽しいお話で盛り上がりました♪

とても充実した二日間となりました。
学会で学んだことを実臨床に生かせるよう、また明日から頑張っていきま〜す( ´∀`)

群馬PUSH指導者養成講習会

イメージ
みなさん、こんにちは。
庭前です。
ご無沙汰していましたm(_ _)m
9月24日に第11回群馬PUSH指導者養成講習を開催しました。
また新しく16人の方々がこれから一緒に活動してくれることになりました。
PUSHプロジェクトは大阪ライフサポート協会で始まったもので、胸骨圧迫とAEDを用いた誰でもできる心肺蘇生の普及を通じて、突然倒れた方を救命できる地域づくりを目指しています。
その活動に賛同し、群馬で出来た団体が群馬PUSHです。
活動を始めて5年半位になります。
僭越ながら庭前が代表を務めさせて戴いております。
もしご興味のある方は、一緒に活動しませんか?

このブログは現在庭前が発信していますが、今後は当科10人の全スタッフで行なっていく予定です。
次回、誰になるかお楽しみに〜♪( ´θ`)ノ

お誕生会

イメージ
先週末、当科の内田先生と工藤先生の合同お誕生会を行いました!
正確な日にちと歳は、本人達に直接きいて下さいね(^ ^)
フルーツケーキを食べながらお祝いしました。
みんなでお祝い、家族みたいで良いもんですね〜!!
イメージ
みなさん、こんばんは!
久し振りの投稿です。
今日は第32回群馬県冠血管治療懇談会、通称“PCI meeting”でした。
当院からは坂井先生が造影剤アレルギーの症例について発表しました。
参加したみなさんから沢山の意見が出て、白熱したディスカッションになり大変良い発表でした。
投票の結果、第3位でした!
おめでとう〜!!
一緒に発表の準備をしてくれた小暮先生と、私、坂井先生とスリーショットです。
お疲れ様でした〜。

そして、昨日は前橋市内の研究会で、当科の今井先生が心不全治療について講演しました。
当院の今年上半期200例の症例について、また心不全チームの取り組みなど濃厚な内容でした。
こちらも大変インパクトのある発表となりました。
これからも沢山の重症患者さんを、みんなで力合わせて救って行きたいですね〜(^^)
イメージ
PUSH講習会を開催しました!
庭前です。

もう昨日になってしまいましたが、8月11日に当院でPUSH講習会を開催しました。
ハートの日(8月10日)にちなんでの開催です!

PUSHプロジェクト
は、胸骨圧迫とAEDの使い方を一般市民の方々に広めていくことで、突然倒れた方を救命できる地域づくりを目指しています。

今年も地域の方々にお集まり戴き、有意義な講習会が開催出来ました。
集まって戴いた地域の方々、ご協力戴いた院内のインストラクターの皆様、どうも有り難うございました。

今後は1〜2ヶ月に1度の定期開催を目指しています。
ご興味のある方、是非一緒に活動を宜しくお願いします!!


イメージ
第27回日本心血管インターベンション治療学会学術集会(CVIT2018)に参加しました。 庭前です。昨日と今日、CVIT2018に参加するために、神戸に行ってきました。
神戸も群馬と同じくらい暑かったです。゚(゚´Д`゚)゚。
今日は当科の佐鳥先生が、『新規冠動脈狭窄に対するDCB単独治療と第2-3世代DESの成績比較』という演題名で発表しました!


DCB(薬剤がコーティングされたバルーン)の成績がかなり良好で、活発なディスカッションが繰り広げられ、良い発表でしたよ〜!!
2018年8月1日、本日より前橋赤十字病院 心臓血管内科のブログを開始します!
私は当科第二部長の庭前野菊と申します。
宜しくお願いします。
当科の日頃の出来事をアップしていければと思います。
当科にご興味ある方は、是非ご覧下さいね(*´-`)